2012年08月04日

8月23日(木)「Jimdoホームページ作成セミナー」

すっかり間があいてしまいましたが、セミナーの告知です。

Jimdo(ジンドゥーと読みます)はドイツ生まれのホームページ制作システムです。日本での運営はKDDIウェブコミュニケーションズさん。難しいHTMLやCSSがわからなくてもOK!直感的な操作で、ホームページが思う存分、何ページでも増やせます。フォトギャラリー、YouTube動画、ショッピングカートなどが初心者にも簡単に追加でき、しかも無料で始められるといういいことずくめのシステムなのです!

セミナーは、Jimdoって何?という方や簡単に安くホームページが作れるなら何でもという初心者の方を対象としています。
規約の変更で、商用利用の制限が厳しくなったアメーバブログからの移行を考えている方にもオススメ。

Jimdoフリーに申込み、実際にJimdoを操作しながら、サンプルファイルを使ってJimdoホームページの効率的な作り方をマスターしていきます。  続きを読む


Posted by 株式会社ロゴ・アンド・ウェブ(佐藤孝行) at 12:29Comments(8)セミナー

2009年09月01日

ロゴマークの作り方・第二歩(ロゴタイプの作り方)

私はデザイン屋なので、ロゴマークや販促物は自分で作るよりもプロにまかせた方が費用対効果が高いですよと言いいたくなりますが、どうしてもご自身で作りたいという方もいらっしゃることでしょう。  続きを読む


Posted by 株式会社ロゴ・アンド・ウェブ(佐藤孝行) at 13:07Comments(1)ロゴマーク活用

2009年08月28日

ロゴマークのつくり方(USPがない場合)第一歩

自社に取り立てて「USP」がない場合があります。実際にはUSPがあるのに、うまく気づけていない場合も含みます。そのような場合でもユニーク(独特)でキャッチーな部分がないかねばり強く探しましょう。どうしてもなければ変わった社名にするとか給料をサイコロの出た目で決めるとか(面白法人カヤックさんの例)、無理矢理にでもなにか考え出しましょう。  続きを読む


Posted by 株式会社ロゴ・アンド・ウェブ(佐藤孝行) at 13:02Comments(0)ロゴマーク活用

2009年08月18日

ロゴマークのつくり方(USPがある場合)

自社のロゴマークをつくる場合、まず始めに確認すべきことは、自社の経営方針、企業理念、ビジョンです。そして、マーケティングで言うところの「USP」。これは"Unique Selling Proposition"の略で、簡単に書くと「独自のウリ」のことです。お客様に対してサーブできる、他社にないユニークでエッジの効いた提案は、どんな提案ですか?USPを短時間で人に伝えられるようなロゴマークは、売り込みや営業のサポートをしてくれるはずです。  続きを読む


Posted by 株式会社ロゴ・アンド・ウェブ(佐藤孝行) at 12:58Comments(0)ロゴマーク活用

2009年08月11日

餅は餅屋、デザインはデザイン屋に

株価こそ少しずつ回復してはいますが、景気が底を打ったという感覚を持つには至っていません。8月だというのに雨が多く、冷夏になりそうですので、行楽地やビール・飲料メーカー、飲食業界はヒヤヒヤしておられるのではないでしょうか。
不景気が続くとどうしても外注費をおさえたくなるものです。ロゴマーク制作やホームページ制作を自分でやってしまおうとする方が増えているかも知れません。  続きを読む


Posted by 株式会社ロゴ・アンド・ウェブ(佐藤孝行) at 12:51Comments(0)ロゴマーク活用

2009年08月06日

「adidas」と「adidos」

他社の商品やデザインをそのままパクッたり改変するのはいけません。
コピー商品、偽ブランド品は、買うのもいけません。

私が小学5〜6年生のころなので、1975年から1976年頃でしょうか、「adidas」のウィンドブレーカーが流行りました。その頃、私は千葉県の松戸市に住んでいたのですが、これが全国的な流行だったかわかりません。ただアームに誇らしげに入った3本ラインが格好良く、これさえ着ていれば「俺ってオシャレ!」と自信を持てるというアイテムでした。  続きを読む


Posted by 株式会社ロゴ・アンド・ウェブ(佐藤孝行) at 13:00Comments(8)ロゴマーク活用

2009年08月03日

ロゴタイプとシンボルマークの例

よく聞く「ロゴマーク」という言葉ですが、「ロゴタイプ」と「シンボルマーク(コーポレートマーク)」の組み合わせを指していたり、そのどちらかだけを指していたりします。

つまり、企業やサービスの目印(トレードマーク)は、「ロゴタイプ」のみの場合、「シンボルマーク」のみの場合、この二つの組み合わせ「ロゴタイプ+シンボルマーク」の3種類があるということになります。  続きを読む


Posted by 株式会社ロゴ・アンド・ウェブ(佐藤孝行) at 12:54Comments(0)ロゴマーク活用

2009年07月30日

ロゴとは?ロゴマークとは?

企業やサービスの目印を、「ロゴ」、「ロゴマーク」といいますね。

手元のジーニアス英和辞典で「logo」を引くと、「=logotype」となりました。
「logotype(ロゴタイプ)」は「商標・社名などのデザイン文字」となっていました。
ロゴは、デザインされた文字という意味になります。
ウィキペディアでは、ロゴタイプは「図案化・装飾化された文字・文字列」と記されています。  続きを読む


Posted by 株式会社ロゴ・アンド・ウェブ(佐藤孝行) at 13:01Comments(8)ロゴマーク活用

2009年07月29日

トレードマークとサービスマーク

商標は、英語のトレードマーク(Trademark、TM)の訳語ですが、商品に使う商標を「トレードマーク」、または「商品商標」といいます。
一方、「サービスマーク(Service Mark)」は、業としてのサービス(役務)の出所を示す商標のことで、「役務商標」ともいわれます。  続きを読む


Posted by 株式会社ロゴ・アンド・ウェブ(佐藤孝行) at 13:21Comments(8)ロゴマーク活用

2009年07月28日

知的財産である商標(ロゴマーク)の保護

知的財産は、その種類に応じた知的財産法によって保護されています。
種類については、図をご参照ください。  続きを読む


Posted by 株式会社ロゴ・アンド・ウェブ(佐藤孝行) at 13:22Comments(1)ロゴマーク活用

2009年07月26日

商標の3つの機能

商標には以下のような機能があります。

・出所表示機能
同じ商標をつけたものは、同じ会社が製造、販売、サービス提供を行っているということを示します

・品質保証機能
同じ商標をつけたものは、一定の品質を備えていることを示します

・宣伝広告機能
商標をホームページや名刺、商品パッケージなどに使用することで、消費者に記憶してもらい、購買意欲を刺激します


商標つまり目印(ロゴマーク)の機能は、基本的に差別化されたユニークな商品・サービスであることをアピールすることと言えそうです。

人間には、生まれつき人と違う顔がありますが、商品やサービスは他との「違い」をアピールするために一工夫する必要があります。
目印(ロゴマーク)を付けてやるというのが基礎的かつ有効な方法です。

その目印(ロゴマーク)は、印象的かつ個性的、そして商品・サービスの特長を伝えられるデザインであることが求められます。  


Posted by 株式会社ロゴ・アンド・ウェブ(佐藤孝行) at 14:40Comments(0)ロゴマーク活用

2009年07月25日

商標とは?

ロゴ・アンド・ウェブでは、商標とは企業や商品、サービスのアイデンティティーを端的に表す「目印」であると考えています。

アイデンティティーとは、あるものがそれ自身とイコールである、等しいとされる性質、いわゆる自己同一性のこと。自分(自分の会社・自社のサービス)とは何なのか、なにが自分(自社)らしさなのか、何をするべき存在なのかといった問いに対する答えでもあります。
その他大勢と違う、見分けるに足るユニークな個性、特徴のことなのです。

商品に付いている「目印」が違うだけで、同じ機能なのに価格が異なることがあります。洋服やバッグ、食品、車、ゴルフ用品などなど、枚挙に暇がありません。

これは、事業者がマークやロゴといった「目印」を使い続けた結果、その「目印」が付いていれば、一定の品質が保証されていると消費者が認識したのが理由です。
多少高価であってもハズレを引く可能性が少ない、商品を所有するだけで気分が良い…商品に付いた目印が、そう思わせる力を持ったというわけです。

我が国も商標という「目印」によって生まれる営業上の信用に経済的な価値があることを認め、これを保護するための商標法があります。

商標法(昭和三十四年四月十三日法律第百二十七号)
  


Posted by 株式会社ロゴ・アンド・ウェブ(佐藤孝行) at 16:34Comments(0)ロゴマーク活用

2009年07月24日

はじめまして

はじめまして、株式会社ロゴ・アンド・ウェブの代表、佐藤孝行と申します。

ロゴ・アンド・ウェブは、個人事業主様、中小企業様のロゴマーク制作とホームページ制作をしている会社です。
東京都渋谷区、代々木上原で、デザイナー、プログラマー(コーダー)、イラストレーターのトリオで企業の販売促進のお手伝いをしています。

このブログでは、起業の際に必要なロゴマーク、ホームページを中心に販売促進ツールの活用法について書いていこうと思っています。

今後ともよろしくお願いいたします。  


Posted by 株式会社ロゴ・アンド・ウェブ(佐藤孝行) at 17:53Comments(0)つぶやき